ニュージーランドで10年ぶりのパスポート更新(パスポート更新1)

今年3月に切れる私のパスポートを更新したので、その受け取りのため先日オークランドの日本総領事館に行ってきました。


当たり前ですが、前回更新したのは10年前。やはりニュージーランドで行いました。


月日が経つのは早いものです。

さて、ニュージーランドの中に「日本」は3ヶ所あります。


北島のワイトモ、ルアペフ、タウポ、ファカタネ、オポティキの各地区以北の地域を担当する最大都市オークランドにある日本総領事館、オークランド総領事館管轄以外の地域全般を担当する首都ウェリントンにある日本大使館、そして大使館管轄の中でもカンタベリー地域を担当する南島のクライストチャーチに領事館事務所があります。


電話や郵送などで済むものもありますが、パスポートなど各大使館や総領事館や領事事務所に出向かなくてはならないものも多いので、近くに住んでいない日本人はちょっと大変です。


パスポートに関して言えば、基本的に申請も受け取りも直接総領事館等に行かなくてはなりません。


ただし、オークランド総領事館に関して言えば、ワイカト、ベイオブプレンティー、ノースランド地域およびルアペフに住んでいる日本人は郵送で申請ができます。


遠隔地に住んでいる日本人への便宜を図ってくれている制度です。これによって、通常2回行かなければならないところを1回で済むわけですね。


大使館や領事事務所でもおそらく同様のシステムがあると思いますので、大使館のホームページでチェックしてみてください。


今回のパスポート更新の流れと実際の方法、気づいた点や注意点等は今後数回に分けてレポートしようと思います。



0コメント

  • 1000 / 1000