キャンプは楽しいのか!?

ニュージーランドの人。


キャンプ好き、アウトドア好きって人多いです。


子供たちも日本で言うところの移動教室みたいなものがキャンプだったり、テントではなくても寝袋を必要な場合がほとんどです。友だちの家に泊まりに行く時も、寝袋持ってきてって言われたりするくらい、普通にみんな寝袋持ってます(笑)


私は2015年12月。私はキャンプデビューを果たしました。


それから毎年家族でひと夏に2回はキャンプに行っているのですが・・・


キャンプ・・・好きか嫌いかと聞かれたら・・・う~ん、むずかしいところです(^^;)


キャンプ場の雰囲気は好きですし、キャンプそのものの解放感とういか爽快感というかのんびり感というかは好きです。


ただ・・・何でも形や装備から入るダンナで・・・


あれもこれも必要といろいろと購入。キャンプ経験なしの私はそういうものかと思ってたんですが、実際キャンプ始めてみるととにかく設営と片付けが大変!

まず、我が家のテントが比較的大きい。室内は一応寝室2室と居間のような作りになっているものです。その上アウトサイドリビング用に買ったガゼボがまた大きい。これらの設営だけでも大変。


そして室内の付属品やら設備品やらで、すべて終えるのになんだかんだと3時間くらいかかります。


キャンプ場に着いた日は、もうそれでほぼ終了。


ダンナはこういうのであるべきだという先入観があり、購入したキャンプ用ベッドも組み立てや解体が面倒くさく、その後もっと簡易なものに買い替えたり、戸棚付きみたいな収納兼台も買ったんですが、収納してまた帰る時片付けるのが結構面倒で、戸棚部分は設置しないで台としてだけ使うようになったりして、少しずつ自分たちに合うように変化はしています。


面倒くさいというのもありますが、全てそれだけ時間がかかるわけです。だから、子供たちもキャンプ自体は好きなんですが、設営と片付けがあるので100%喜んで行こうという気にならないようなんです。私もですが・・・(^^;)


なので、例えば持って行ったものは可能な限り持って行った時の袋やケースから出さないで済む工夫をしたりして、少しでも設営と片付けに手間と時間がかからないようにするようになりました。


食べ物の準備も頭が痛いひとつです。最近はできるだけキャンプ場の冷蔵庫や冷凍庫も上手に活用するようになりました。日数にもよりますが、持っていく食材や飲み物等の量ががハンパないですから!設営や片付けの時間を考えると、最低4泊というのがダンナのポリシーでもあります(笑)


キャンプの達人の方に言わせたら、そういう設営と片付けや食材のこともキャンプの醍醐味だとおっしゃるのかもしれませんが・・・


でも、やっぱり。

こーんなとこでの朝食や・・・


目覚めたら、目の前にこ~んな景色があったり・・・


こ~んなとこでのバーベキューとか・・・


ちょっと早起きして、こ~んな朝日を見ながら散歩したり・・・


やっぱり、キャンプは得るものも多いと思います。


というのが、私のとりあえずの結論です。

0コメント

  • 1000 / 1000